社員インタビュー

私のシゴトは心から寄り添うシゴトだ

山口 裕紀

HIROKI YAMAGUCHI

高崎駅東口店 カーライフパートナー
2009年入社

かつて、ネッツトヨタ群馬で受けたサービスの高さに惹かれ入社を決意。販売したら終わりではなく、末永くお客様とおつきあいがしたい。常にお客様に向き合い、寄り添う姿勢が信頼を生み、たくさんのファンを獲得している。

顧客として受けた感動が忘れられず、
カーライフパートナーの道を選択

もともと顧客としてネッツトヨタ群馬とお付き合いがありました。その時の細やかな対応にとても感動し、私もこんな風にお客様に喜んでいただく仕事がしたいと思うようになりました。また、製造過程のものではなく、クルマのように「完成された」ものを販売してみたい。そんな気持ちがつながって入社を決めました。

お客様と関係を築き、長期的にお付き合いできることがこの仕事の魅力です。カーライフパートナーとして必要なことは、お客様に心から寄り添うこと。そのことを意識しながら取り組んできた結果、お客様のご家族や知人などをご紹介いただけるようになりました。徐々に、入社当初に思い描いていたカーライフパートナーの姿に近づいているかな、そんな風に思っています。

どんな忙しくてもお客様と向き合う時間は
しっかりと確保する

年数を重ねるごとにお客様も増え、それにともなって仕事量も増えてきました。今の課題は、いかに効率的に仕事をするかということです。お客様にとって、常に頼られるカーライフパートナーであり続ける。仕事の質を下げることなく、お客様と向き合う時間をしっかりと確保するためにはどうすればよいか、それを意識しながら仕事をしています。

当たり前ですが、お客様は一人ひとり異なります。ですから、お客様に応じた接し方やご提案が必要です。目の前のお客様のお役に立つことを考え、行動することはこの仕事の醍醐味です。また、お客様と同じようにカーライフパートナーにも個性があり、お客様へのアプローチ方法も様々です。基本をしっかりと抑えつつ、徐々にその人の個性に合った仕事ができるような指導を心がけています。

私のシゴトは 心から寄り添う シゴトだ。

お客様がなにを望んでいるのか、なににお困りになっているのか、それを理解するための近道はありません。真剣に心からお客様に寄り添うこと。それがお客様に幸せをご提供する唯一の手段です。

MESSAGE

当社は「和気あいあい」という表現がぴったりです。でも、単に仲がよいだけではなく、基本からしっかりと教えてもらえ、トラブルがあっても会社全体で対応するなど、とにかく「ほっとかない」会社です(笑)。この社風は誇りですね。

WISH

とにかく荷物をたくさん積めるところです。仕事柄、お客様に大きなものをお届けしたり、逆にお引取りすることがあります。そんな時に大変便利ですね。もちろん、子供とキャンプに出かけるときなど、その積載力はプライベートでも大活躍です。